講義内容詳細:法社会学A

戻る
年度/Academic Year 2020
授業科目名/Course Title (Japanese) 法社会学A
英文科目名/Course Title (English) Sociology of Law A
学期/Semester 後期 単位/Credits 2
教員名/Instructor (Japanese) 飯 考行
英文氏名/Instructor (English) II, Takayuki

講義概要/Course description
この授業では、社会現象の一つとして法をとらえて、事例を参照しながら、社会の中で法と司法がどのような機能を担っているかについて考える。法と司法過程を中心に、現在までの法社会学において研究、議論されてきたテーマを順次取り上げる予定である。
達成目標/Course objectives
法社会学は、社会現象の一つとして法を研究する学問である。具体的には、例えば「法律が現実にどのように使われているか」、「法は社会の中でどのような機能を営んでいるか」、「(個々の)法律はどのように、いかなる社会状況を背景として作られているのか」といった問題を扱う。この授業では、法と司法を検討対象に取り上げる。法解釈学とは異なる視点を涵養し、法と司法を多角的に分析・検討できるようにすることが、この科目の到達目標である。
履修条件(事前に履修しておくことが望ましい科目など)/Prerequisite
特になし。
授業計画/Lecture plan
1
授業計画/Class 法社会学のアプローチ
事前学習/Preparation 村山眞維、濱野亮『法社会学(第3版)』(有斐閣、2019年) の予習講読。
事後学習/Reviewing 村山眞維、濱野亮『法社会学(第3版)』(有斐閣、2019年) の復習講読。
2
授業計画/Class 立法、行政、司法と法(1)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT1 法律はどのようにつくられるのか」の予習講読。
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT1 法律はどのようにつくられるのか」の復習講読。
3
授業計画/Class 立法、行政、司法と法(2)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT2 法律は行政によってどのように運用されるのか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT2 法律は行政によってどのように運用されるのか」の復習講読
4
授業計画/Class 立法、行政、司法と法(3)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT9 裁判所は違憲審査権をどのように行使しているか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT9 裁判所は違憲審査権をどのように行使しているか」の復習講読
5
授業計画/Class 社会と法(1)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT10 紛争はどのように解決されるのだろうか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT10 紛争はどのように解決されるのだろうか」の復習講読
6
授業計画/Class 社会と法(2)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT13 犯罪・非行はどのように処理されるか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT13 犯罪・非行はどのように処理されるか」の復習講読
7
授業計画/Class 社会と法(3)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT17 法はジェンダー問題にどのように出会うか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT17 法はジェンダー問題にどのように出会うか」の復習講読
8
授業計画/Class 社会と法(4)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT16 震災に法システムは応答できているのか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT16 震災に法システムは応答できているのか」の復習講読
9
授業計画/Class 市民と法(1)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT11 民事訴訟にはどのような種類があって、どのように行われるのか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT11 民事訴訟にはどのような種類があって、どのように行われるのか」の復習講読
10
授業計画/Class 市民と法(2)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT14 刑事手続はどのように変わりつつあるか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT14 刑事手続はどのように変わりつつあるか」の復習講読
11
授業計画/Class 市民と法(3)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT15 法の使用が社会を変えるのか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT15 法の使用が社会を変えるのか」の復習講読
12
授業計画/Class 実務法律家(1)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT5 弁護士はどういう活動をしているのか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT5 弁護士はどういう活動をしているのか」の復習講読
13
授業計画/Class 実務法律家(2)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT8 裁判官はどのようにその職権を行っているか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT8 裁判官はどのようにその職権を行っているか」の復習講読
14
授業計画/Class 実務法律家(3)
事前学習/Preparation テキスト所収「UNIT7 検察官はどのように職務を行っているのか」の予習講読
事後学習/Reviewing テキスト所収「UNIT7 検察官はどのように職務を行っているのか」の復習講読
15
授業計画/Class まとめと補足
事前学習/Preparation これまでの講義内容の復習
事後学習/Reviewing 講義を受けての再復習
授業方法/Method of instruction
(1)テキストとパワーポイントにもとづく講義を中心に、関連する資料、映像や、質疑応答を交えて進行する。
(2)数回フリップの記載を求める。
(3)回により講義内容に関連するゲストスピーカーを招へいする予定である。

成績評価方法/Evaluation
1 試験 Exam 70% 期末試験
2 その他 Others 30% 受講中のフリップと質疑応答など
教科書/Textbooks
 著者名
Author
タイトル
Title
出版社
Publisher
出版年
Published year
1 宮澤節生他 ブリッジブック法システム入門(第4版) 信山社 2018年
参考書/Reference books
 著者名
Author
タイトル
Title
出版社
Publisher
出版年
Published year
 
1 木佐茂男他 テキストブック現代司法(第6版) 日本評論社 2015年
2 飯考行・裁判員ラウンジ編 あなたも明日は裁判員!? 日本評論社 2019年
メッセージ/Message
社会における司法のあり方に関心のある学生の履修を期待します。
その他/Others
受講状況などにより授業計画通りに進行しない場合がありえます。やむを得ない理由で欠席する場合は、事前に教員(iit@isc.senshu-u.ac.jp)へ連絡すること。
キーワード/Keywords
法と社会     立法過程     行政過程     司法過程     司法への市民参加とアクセス